Report_おはようシアター☆クリスマス

2015年12月12日

1 3 4 5 6 7

12月12日(土)

おはようシアター自主公演「おはようシアター☆クリスマス」

 

物語はとあるおかあさんと女の子のクリスマスイヴの夜から始まります。

おかあさんは女の子のために小さなクリスマスツリーをプレゼントしました。

ツリーには大きな星が1つだけ飾られています。

おかあさんは女の子をしっかり抱きしめたあと仕事にでかけました。

女の子はとっても嬉しくて星を見つめてはうっとりしていましたが、

ひとりぼっちでお留守番している自分と重なったのかちょっぴりさみしそうです。

そこであることをひらめきます。

おりがみでツリーの飾りを作りお星さまに仲間を作ってあげることでした。

 

ちょっぴり切ない始まりだったかもしれません。

集まった皆さんはとてもあたたかい表情で物語の行方を見守ってくださいました。

小さなこどもたちは舞台のこたつの近くまで歩みより、時おり女の子に話しかけながら観てくれました。

2

お星さまの魔法でやってきたおりがみの仲間たちがとっても愛らしくて素敵でしたね!

黒い帽子がかっこいいマジシャンのかんかん

トナカイになりそこねたけど元気で陽気な犬のポチ

雪だるまの国からやってきたお茶目なぺこり

こたつで静かに見守る無口でニヒルなやっこさん忍者

全てを包み込むような母そのものの愛でほほ笑む星の精

 

ごきげんな手あそびや不思議なたいそう

おりがみの仲間たちに負けないくらいの魅力的な笑顔全快でお客さんたちもいっぱい遊んでくれました。

10

今回の公演では、ツリーが大きくなったり、雪が降ってきたり、光と色が鮮やかに変化したりと、劇場ならではの仕掛けも楽しみの1つでしたね。

普段上演している保育所、幼稚園、児童館から劇場へ。

親子さんたちに普段の場所からちょこっと冒険して劇場へ来てもらいたいなという思いもあり劇場での公演が実現しました。

これからも親子さんや子どもたちが劇場で素敵な時間を過ごせる機会が増えたらいいですね。

8 9

公演終了後は、いつものおはようシアターらしく、出演者とおきゃくさんたちがゆっくりお話したり一緒に遊んだりする時間でした。

子どもたちとこたつの中に入っておえかきしたりおはなししたりも楽しかったですね。

幼稚園のおともだちは、「ツリーにかざってね」とたくさん可愛いおりがみを一緒に折ってくれました。

 

今回の劇場公演にあたり、パトナシアターの皆さんや照明や音響、舞台監督を手掛けてくださった心強い皆さんのお力添えの元、実施することができました。

携わってくださった皆さんに大感謝です。

14

そして遊びに来てくれた皆さん。

物語を一緒に作ってくれてありがとうございました!

 

皆々様に素敵なクリスマスが訪れますように☆

 

 

♪きみのねむるまちまでとんでいくよ

真夜中のひみつのプレゼント

それはゆめのたね

12 13

 

まめ