Archive for the ‘活動報告’ Category

Report_塩釜ひまわり幼稚園

金曜日, 8月 4th, 2017

20638206_1342556035793294_1261677620896652662_n

【8/4 塩釜ひまわり幼稚園 「おはようシアター☆おもちゃ箱」 】

園の子育て支援活動、おひさまクラブの親子さん34組と預かり保育中のお子さんに「おはようシアター☆おもちゃ箱」をお届けしました。
夏休みなので低学年のお兄ちゃん、お姉ちゃん達も一緒に来てくれました。

おもちゃ箱では一緒に手遊びしたり、体操をします。
ノリノリのお子さん、じっと見ていたいお子さん、様々な関わり方のお子さんに「ほら一緒にやりなさい」と無理強いするのでなく、ママ達もゆったりした気持ちで、楽しみつつお子さんと接していて素敵だなと思いました。

一緒に遊ぶのがちょっと照れくさく見えた上のお子さんも実は集中してみていてくれて、妹ちゃんに説明したり、すばやい反応で感想をポンポン言葉にしてくれるのが新鮮でした。

涼しい雨の日でしたが、お別れのハイタッチの時のみんなの笑顔はおひさまのようにピカピカにこにこでした。
(石澤)

(文化庁 平成29年度 文化芸術による子供の育成事業ー芸術家派遣事業ー<東日本大震災復興支援対応>)

Report_落合保育所

水曜日, 7月 19th, 2017

20229205_1327109154004649_4737486503077120804_n

 

【7/19 落合保育所「012シアター」】

梅雨明けを通りこしてもう秋なんじゃない??
というような爽やかな日、落合保育所さんへ012シアターをお届けしてきました。

ゼロちゃんもた〜くさん来てくれましたよ!
3ヶ月のおともだちも(^^)
お部屋に入ると、初めて見るいろいろ不思議に興味シンシン!
赤ちゃんの瞳ってこんなにきれいなんだねとあらためて思いました。

普段お母さんと一緒に、おうちの外で遊べる機会がなかなかないので、とっても楽しかったというお声も頂きました。
メンバー一同うれしくってうれしくって「うふふふ」
先生にもCDを使わない、かわいい楽器の音楽が初めて遊ぶ世界にやさしい音で感動しましたと言っていただけました。

走ったり踊ったり歌ったり体いっぱい元気モリモリ明るい声が会場中に響いていました。
またいつかモリモリ遊ぼうね!

ながさわ

Report_あそびの箱vol.1 「おはようシアターと遊ぼう」

日曜日, 7月 16th, 2017

20140075_1327346777314220_7251946810858882323_n 20229222_1327346773980887_3766815337731771074_n

【 7/16 あそびの箱vol.1 「おはようシアターと遊ぼう」】

いつもは保育所、幼稚園、児童館にプログラムを届けているおはようシアターですが、今年度から「もっといろんな親子さんと遊びたい!」ということで、遊びの会をはじめました。

初回の7/16は25人の親子さん達が来てくれました。いつもイベントや公演に来てくれる顔なじみの親子さん、遠方の登米市や岩手県から駆けつけてくれた親子さん、私たちの師匠やいつも応援してくださる方、そしてはじめての親子さん、色んな人が集まって和気あいあいと遊びました。

遊んだ後は、みんなでおやつを食べながらおしゃべりをしてほっこり。とても楽しい時間でした。

みなさんからは「娘がノリノリでした!」「みんながひとつになっていてステキだった。」「日曜日に見る機会があってありがたかった。」「今後の仕事に活かしたい、CDほしい!」「家族みんなできて楽しめた。」「違う演目も楽しみ。」「初めての参加、普段表現するのが苦手な子なのだけど今日はできておどろいた、また来ます!」などなど、嬉しい感想が聞くことができました〜!!

いろんな遊びがつまった「あそびの箱」は、毎月1回、演劇工房10-BOXで行います。次回は8/20 10:30〜「012シアター」をやります。演目終了後はみんなでお茶を飲むよ!みなさん遊びに来てね〜!
(川熊)

Report_山元町子どもセンター

木曜日, 7月 13th, 2017

19904979_1321356924579872_2415437914945459337_n 19990064_1321356967913201_9163769865143430686_n

 

【 7/13 山元町子どもセンター「おはようシアターと遊ぼう」 】

7/13山元町子どもセンターにお呼びいただき、「おはようシアターと遊ぼう」を上演しました。

山元町教育委員会の生涯学習課を通して4年前から毎年伺っています。今年は、山元町の新しい施設である子どもセンターでの実施になりました。
綺麗で開放的、あたたかみのある建物で、これから山元町の子育てに欠かせない施設になりそう。

未就園の親子12組、お子さんは0歳から3歳の15人の参加でした。

「ままの馬車」の歌遊びでは、ママが馬車になって膝にお子さんを乗せ、ポンポン弾ませます。
今日の馬車はとっても元気で、子どもたちは大喜び。

また、スカーフ遊びでは、「ひらひら〜」「ポーン」「いないいないばあ」「ぷう〜」「ぎゅう、ぱあ」「ハックション」などなど、たくさん遊びました。楽しくて、あちこちで笑い声が響きました。

参加したお母さんから「いつも怒っているのに、今日は笑顔いっぱいで遊べました」と感想をいただきました。

また、山元町には伺いたいと思います。ありがとうございました。
(西海石みかさ)

Report_仙台市保育士連合会主催 保育士講習会

土曜日, 7月 8th, 2017

19905435_1320678061314425_4763687635391361115_n 19961173_1320678121314419_7723526460999351369_n 19989254_1320678091314422_7566387826946874029_n

 

【 7/8 仙台市保育士連合会主催 保育士講習会】

仙台市保育士連合会さん主催の保育士講習会に講師としておはようシアターがお招きいただきました。
まず約100人の保育士さんたちに「おはようシアター☆おもちゃ箱」を観てもらいました。
その後代表の川熊のレクチャーに沿って、プログラムの遊びを体験してもらい、演目の狙い等をお伝えしました。
演じてみるコーナーでは、キャラクターになりきるのが上手な方がたくさんいらして、笑いが絶えません。
さすがいつも子どもに接してる保育士さん
みなさん、真剣にメモをとったり、遊びの歌詞を聞きに来てくださったり、最後までとても熱心に参加してくださいました。

次回は9月。参加者をかえた同様の研修にお邪魔します。
仙台市保育士連合会のみなさん、暑い中ありがとうございました
(なつこ)

 

Report_根岸保育所夏祭

土曜日, 7月 8th, 2017

【 7/8(土)根岸保育所夏祭 「おはようシアターと遊ぼう」】

根岸保育所の夏まつりに「おはようシアターとあそぼう」をお届けしてきました。
今日の最高気温は30℃超えの予想…
でもみんなは元気一杯!!
お祭りらしくお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、ちっちゃいさんから小学生のお兄さんお姉さんまで、み〜んなで楽しく遊びました!
いろんな人が集まるって楽しいね!
素敵な夏の想い出になりますように☆

ながさわ

Report_袋原幼稚園

金曜日, 7月 7th, 2017

【 7/7 袋原幼稚園「おはようシアターと遊ぼう」】

一昨年、昨年と伺っている袋原幼稚園へ今年もプログラムをお届けしてきました! 未就園児クラスの50組親子さんと「おはようシアターと遊ぼう」で遊んできましたよ。

1番前に座ってノリノリで参加するママさんや、最初は泣いて顔を覆っていたのに、はじまるとニコニコしながら拍手してくれたお子さんがいて、とても楽しい時間を過ごすことができました〜!!

そして準備している時、去年一緒に遊んだ園児さん達が「これ知ってるよ〜。楽しいやつだ〜。」とか「おはようシアターだあ。」とこっそり噂をしてくれていて、嬉しかったです!

また一緒に遊ぼうね☆

(川熊)

Report_仙台市立八乙女保育所

木曜日, 6月 29th, 2017

19437756_1309201422462089_4201000535166260887_n 19601463_1309201419128756_1168104799498723315_n

【 6/29 仙台市立八乙女保育所「おはようシアター☆おもちゃ箱」 】

6/29に仙台市立八乙女保育所に「おはようシアター☆おもちゃ箱」をお届けしてきました。

震災後の支援が少しずつ減っている中、支援としてではなく子どもたちに必要という想いで、父母会の皆様で呼んでくださいました。
私たちにとっては、とても嬉しいご依頼でした。

上演中のこと。「スカーフ遊び」を見てもらっている時、1人のお子さんがツツツーっとホールから出て行きました。先生方はニコニコ見守っています。
すぐに戻ってきたお子さんの手にはスカーフがあります。それを取りに行ったのでした。
そのお子さんは、スカーフをひらひらさせて、一緒に踊ってくれました。

先生方はわかっていて、見守っていたのでした。

あたたかい先生方と一緒に子どもたちは安心してのびのび身体を動かしたり、声を出したり。75人のお子さんたちの一体感が心地よい時間でした。
ありがとうございました。
(西海石みかさ)

Report_ 黒松保育所

水曜日, 6月 28th, 2017

20374465_1334657746583123_5709393960577870115_n

【 6/28 黒松保育所「おはようシアターと遊ぼう」】
今年1/17(火)にも呼んでくださった黒松保育所さんへ今年度も呼んでいただくことになり、1組の親子さんと、57名の3~5才のお子さんと遊んできました!

ここのお子さんは表現力が豊かな子が多く、また、下の年齢の子に優しいなという印象を受けました。
あるお子さんはスカーフを洗濯ばさみに挟むのに苦戦している子を見てそれを手伝ってあげたりしていて、そういったことを特別なことでなく、さらりと自然にやれている姿にとても感銘を受けました。

ふりかえりの際にお聞きした、あるお子さんが「ある日お母さんが体調を崩してお父さんが代わりに保育所まで送りに来た時に、「お父さんお仕事がんばってね」とさらりと言っていた」という話が印象的で、おまけに「お母さん、お留守番がんばってね」ともお母さんに言っていたとのことで、そんなことを自然に言えるようなお子さんがいることに感心させられました。

また一緒に遊びに行きたい!そんなことを思わせてくれる素敵な子達でした。

(横山)

20258286_1334657816583116_3398969666824038878_n

Report_亘理保育所

金曜日, 2月 24th, 2017

【 2/24 亘理保育所 「三匹のかわいいオオカミ」 】

0才から5才までのおともだちと保護者のみなさん、とにかく始まる前から元気モリモリでパワフル!
打ち合わせのときに、4才は元気はつらつ、5才は元気いっぱいとうかがっていましたが、納得~!!
ステージ上にいる面白そうな人にも楽器にも興味津々で、お話が始まってからもどんどん語りかけてきてくれます。
とくにオオカミたちがおうちを作るシーンでは「がんばーれ!がんばーれ!」の大合唱。
先生がおっしゃるには、応援されて助けられることがどんなに力になるかわかっているからなのではとのこと。
とても印象的なひとときでした。

それから今日はブタさん応援隊が多めでしたねぇ~
いつもひとりぼっちだからオオカミたちと一緒に遊びたいのに、とっても不器用なブタさん。
そんなブタさんを応援したくなったおともだち。
ブタさんがダイナマイトに火をつけるのに苦労をしていると「太陽でつければいいよ!」とステージのバックにサンサンと笑っている太陽をみつけて華麗なパス!
そんなにお話の中に引きこまれていたのかぁ!
そんなこどもたちと登場キャラクターたちとの掛け合いを保護者の方がとてもいい笑顔で見守っていてくれました。
いやいや、見守っていただけではありません。ダンスのシーンではノリノリで一緒に踊ってくれました!
童心にかえって子供たちと楽しい気持ちを共有出来たのがお子さんにとっても保護者の方にとっても良かったですと言っていただけました。
なによりうれしい言葉です。

帰り際、おともだちにブタさん、「がんばれよ」と励まされたそうです。やさしいなぁ…よかったねブタさん^^

(ながさわ)