Archive for the ‘活動報告’ Category

Report_荒井マーヤ保育園・子育て支援センター

月曜日, 2月 5th, 2018

27540863_1509889759059920_8417952955519971727_n

【2月5日(月)荒井マーヤ保育園・子育て支援センター/012シアター】

昨日は荒井マーヤ保育園にある子育て支援センターさんにお呼びいただき親子向けの012シアターをお届けしてきました。
はじめは見慣れない私たちに少し緊張した様子もありましたが、お話がはじまってすぐみんなのお名前を呼ぶ場面で小さなお子さんも元気に両手を上げてお返事してくれたり、照れながらもお母さんと一緒にお返事してくれたりしながらゆっくりと馴染んでくれていた様子が伺えました。

ママとギュー!とハグするところでは、かわいい小さな手とニコニコ笑顔でやさし〜くママを包んでいる姿が見られこちらもふんわりやさしい気持ちになりました☺︎
他にもママから離れてパオパオさんのそばで元気に踊る子がいたり、子守唄でスヤスヤねむる子がいたり、みんなのびのびと遊んでくれていました。
先生からも、参加した子どもたちは0〜3歳など年齢に違いがあったけどその中でもそれぞれ興味があるものを見つけ楽しんでいる様子が見られました、とのお声をいただきました。

ありがとうございました!

(渋谷)

Report_ちゃいるどらんど岩切保育園

水曜日, 1月 24th, 2018

26907307_1498220150226881_2738589010039700135_n 27332711_1498220160226880_4806201749239290300_n

【1/24 ちゃいるどらんど岩切保育園 おもちゃ箱】

今日はちゃいるどらんど岩切保育園さんに行ってきました。
お子さんたちは数日前からおはようシアターが来る日をカウントダウンして楽しみに待っていてくれたそうで、ようやく会えた今日、ご対面したときにはニコニコきらきらのお顔で迎えてくれました。

0才さんもはじめはすこし泣いていましたが先生方も一緒に遊んでいる姿に安心したのか、いつのまにか手をたたいて楽しんでくれていました。
すこし上の2〜5才さんは体操で小さな足を力強く開いてポーズをとったりジャンプをしたり、大人顔負けなほどめいっぱいカラダを動かして、とっても寒い今日でもお顔がホカホカしていました。

先生方からはお友達同士のふれあい遊びや、初めて聴く曲にもノリノリで元気よくカラダを動かしている子ども達、年齢関係なくみんなで楽しんでいる様子がみられました、との嬉しいお言葉もいただきました。
5才さんのおにいさんおねえさんが5名と少人数だったのですが、ダンスや手遊びがはじまると「みんなでやろ〜!」と率先して遊んでくれたおかげで和やかに、そしてみんなで楽しむことができました。
子どもたちの遊びたい!楽しい!という気持ち、たくさん伝わってきました!

ありがとうございました☺︎

(渋谷)

Report_塩釜市パドマ幼稚園

水曜日, 1月 10th, 2018

26231774_1485096688205894_2450020943919359357_n26231305_1485096734872556_7637751028765110055_n

【1/10 塩釜市パドマ幼稚園「おはようシアター☆おもちゃ箱」 】

2018年最初のおはようシアターは、パドマ幼稚園にて「おもちゃ箱」の上演でした。

「こどもたちへのお年玉になればと思って」と、企画された先生。
みんな今日を楽しみにしていたようで会った途端に「おはようシアターでしょ!」とニコニコ笑顔で話しかけてくれました。

仏教系の幼稚園ということで、みんな優しく穏やかな雰囲気です。
「タイのおどり」の楽器生演奏がはじまると手を合わせ、心静かな感じで見入ってくれました。(今までにない反応!)
こんなに自然に受け入れていただけて、なんだか深いところでコミュニケーションがとれたような、嬉しい瞬間でした。

ペンギンでお散歩するところ、一緒に遊ぶところもにこやかにワイワイとたくさん顔を見合わせて、ふれあって遊べてとても楽しかったです。

終演後の振り返りでは、
「みんな長い時間ずっと集中していて、普段歩き回る子も最後まで楽しんでいた。先生たちも参考になった。よいお年玉になりました!」
という嬉しいお言葉をいただきました。

素敵な子ども達と先生方と出会えた2018年のスタートでした。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

(石澤)
(文化庁 平成29年度 文化芸術による子供の育成事業ー芸術家派遣事業ー<東日本大震災復興支援対応>)

Report_南光台児童館

水曜日, 12月 20th, 2017

16427729_1465138906868339_4828899228341953562_n 25446296_1465139226868307_9104737238225329730_n 25498158_1465139070201656_5351618704781925844_n

【12/20(水)南光台児童館「おはようシアターとあそぼう」】

今日は依頼公演のため南光台児童館さんにおじゃましてきました!
集まってくださった23組の親子さんの中には今まで児童館での行事の際にホールの中に入ることができなかったお子さんもいらしていたのですが、最初は廊下からお母さんと一緒に見ていてくれたのが少しずつ少しずつ中に入ってくることができて、最後はみんな一緒にホールの中で遊ぶことができました。
職員さんから「ふだん中々あまり生では聴くことのないアコーディオンの音やはじめて聴くけどとてもステキな歌や手遊びにこどもたちはとても楽しんでいました」と見ていた様子を教えてくださいました。

また、ご兄弟のうちの弟さんと見にきてくださったお母さんは「もっと早くおはようシアターに出会いたかった、上の子にも見せてあげたかったなぁ」などのお声もいただき、これからも多くの方々にお届けできたらなと改めて思いました。

お声がけくださいましたママさん、準備や最後にはお片付けまでお手伝いくださいましたママさん、スタッフのみなさん、ありがとうございました!

(渋谷)

Report_大沢幼稚園

木曜日, 12月 14th, 2017

25348277_1459498920765671_3361452839260838353_n 25396080_1459498684099028_4711457730880024000_n

【12/14(木)大沢幼稚園「三匹のかわいいオオカミ」】

今日は仙台市青葉区芋沢の大沢幼稚園に
「三匹のかわいいオオカミ」をお届けしてきました。
今日はどんなお友だちかなぁ〜
なんて、ワクワクしてたらびっくり仰天!
な、な、なんと!

みんなオオカミさんになって来ちゃた!!

手づくりのお面をかぶって
会場はオオカミさんでいーっぱい\(^o^)/
父母会の方のアイディアなんですって!
ステキ〜♪
そんな役作りバッチリなみんなと作っていくお話は、とても楽しく嬉しいものになりました。

悪ブタさんが登場するたびにフィーバー!
でもオオカミ達が会場に逃げてきた時はみんな覆いかぶさるように守ってくれたんですよ〜
半端じゃない安心感でした☆

一生懸命励ましてくれて、いっぱいいっぱい応援してくれて、最後にブタさんと仲良しになって歌を歌うときにはピョコピョコ全身で嬉しさを表現してくれました。
演奏担当「はらっぱーず」に飛び入り助っ人も来てくれたしね!上履きを楽器に(^^)

上演後に先生から、このプログラムはお子さんが「立ち上がっちゃった」とか「前の方にいっちゃった」とか気にしなくて大丈夫なので、保育者として子供達の成長を観る事が出来たのが良かったですとのご感想をいただきました。
私たちの物語がお子さんが成長する上でひとつの栄養になっていると思うと身が引き締まる思いです。
これからも頑張って行こうと思いました。
ありがとうございました!

(ながさわ)

Report_蒲町こども園

月曜日, 12月 11th, 2017

26055897_1474852979230265_9141325486171110085_n 26111983_1474852975896932_2144670990698214114_n

【12/11蒲町こども園「三匹のかわいいオオカミ」 】

 

12/11仙台市にある蒲町こども園で「三匹のかわいいオオカミ」を上演しました。

上演開始と同時に文字通り「身を乗り出して」舞台を見てくれる子どもたち。
すぐにお話に入り込んで、オオカミたちと一緒に泣いたり笑ったり。
悪ぶたくんにも大喜び!
舞台が終わったとたんに、会場から大きな声で
「もう一回観たい!」
「また来てね」。

終わったとたんにこんな風に声をかけてくれるのは、初めて聴きました。
先生も初めて聞いたそうです。
嬉しいです!
子どもたちと一緒につくった舞台と感じられる実施でした。
(西海石)

(文化庁 平成29年度 文化芸術による子供の育成事業ー芸術家派遣事業ー<東日本大震災復興支援対応>)

Report_南方子育て支援センター

土曜日, 12月 9th, 2017

25158362_1457552170960346_5204493975542091281_n

【12/9(土)おはようシアター「あそぼう」@南方子育て支援センター】

はじめまして!
今回からおはようシアターに登場します、佐田美菜です。
みなさま、どうぞよろしくお願いします~!!

この日は朝から雪が散らつく中、あそぼうクリスマスバージョンをお届けしてきました。
「ぽっぽ」の愛称で親しまれている、南方子育て支援センターでの「ぽっぽのクリスマス」での上演。
工作もあり、あわてんぼうのサンタさんの登場もありの、わくわくドキドキな時間となりました。
とても広々としたスペースで居心地の良い空間のなか、お子さんもお母さんたちもみんなリラックスした状態ではじまりました。
そして、今日はお父さんやおじいちゃん、おばあちゃんのご参加もあり、和やかな空気にこちらも心がほっこり。
スタートしてからも、小さいお子さんたちが自分から前に出てきたり、こちらとコミュニケーションを取ろうとしてくれる様子も見られ、温かく受け入れてくれました。
お母さん方も終始こちらに視線を向け、集中して参加してくださり、とても嬉しかったです。
また、今回は児童クラブの小学生のお友達も参加してくれました。
小さいお子さん向けですが、お友達同士で手遊びをしてくれたり、なっつのアコーディオンにも興味を示し、話かけてくれました。
小さいお子さんたちを見守ってくれながらも楽しんでくれたようでした!
職員の方たちの厚いサポートにも感謝です。
ありがとうございました!!!

(佐田)

Report_多賀城せいがん幼稚園

火曜日, 11月 21st, 2017

23755313_1437226336326263_4515107209773176912_n

【11/21(火)多賀城せいがん幼稚園「三匹のかわいいオオカミ」】

今日は多賀城のせいがん幼稚園さんにて、三匹のかわいいオオカミを上演してきました!
200名近くの子どもたちお母さんたちが集まるとのことで、園内にある大きなホールをお借りしての上演となりました。

朝は雪が降っていた為とても冷え込んでいましたが、メンバーが到着すると既にホールの中はあたたかくなっていて先生方お母さん方のご配慮がありがたく、気持ちもあたたかくなりました!

寒さにも負けず元気いっぱいでホールに入場してきた子どもたち!
お芝居がはじまると一緒になって悪ブタにおウチを壊されたオオカミたちを優しく守ってくれたり、応援したりお話に夢中になってくれていたようでした。

最後には「たのしかったー!」という元気な声も聞こえてきました。

園長先生からも「お芝居をみることで疑似体験をし、オオカミたちと同じように悲しい気持ちになったり嬉しい気持ちになるということは子どもたちにとってとても良い経験でした」という感想もいただけました。

お母さん方からも「すごく楽しかった!たくさん笑いました!なかなかお芝居を見る機会がないから見られてよかった」などという嬉しい声もありました。

ありがとうございました!

(渋谷裕子)

Report_あそびの箱vol.5「三匹のかわいいオオカミ」

日曜日, 11月 19th, 2017

23659346_1436007283114835_8019897938517777543_n 23755696_1436007209781509_7469751793557895394_n

【11/19日(日)あそびの箱vol.5「三匹のかわいいオオカミ」】

今回のあそびの箱は
「三匹のかわいいオオカミ」でした!
当日は雪がチラチラして寒い一日でしたが
12名の親子さんに参加していただきました。
ありがとうございました!

このお話は三匹の子供のオオカミちゃんが、
イタズラ大好きのワルぶたさんにいじわるされながら自分達でおうちをつくるというお話です。
途中でダンスしたり、歌ったり、お家の材料を考えたり…
ちっちゃいお友達も大きいお友達もお話の世界に入って思いっきり楽しんでくれました!

お話の後は恒例のお茶っこタイム(^^)
「あのお家どうなってるの?触ってみたい!」との声からいつのまにやらみ〜んなでブロック遊びが始まりました!
小道具の電気ドリルやビッグハンマーでごっこ遊びになっていったり…
初めて会ったお友達どうしだけど、ずっと仲良しだったみたいにワイワイと時間いっぱいになるまで遊んだね〜エヘヘ♪

次回のあそびの箱はお待ちかねのクリスマススペシャルですよ〜ん☆
お楽しみにね!!

(ながさわ)

Report_塩釜市子育て支援センターここるん

木曜日, 11月 16th, 2017

25399103_1462404747141755_5556593078481979432_n

【11/16 塩釜市子育て支援センターここるん「012シアター」 】

11/16塩釜市子育て支援センターわたりで「012シアター」を上演しました。

0歳児と1歳児のお子さんの参加が多かったのですが、お母さんたちとも一緒になって楽しめたと思います。
電車に全員乗って、ぎゅうぎゅうづめ!山に登るのも全員で、よいしょよいしょと歩きました。

0歳の赤ちゃんの中には家以外の場所に初めて来たというお子さんもいたそうです。お外デビューがおはようシアターなんて、光栄です!

お母さんたち待つのが上手で、スカーフを子どもがするのを見守る姿が印象的でした。
(西海石)

(文化庁 平成29年度 文化芸術による子供の育成事業ー芸術家派遣事業ー<東日本大震災復興支援対応>)